失敗しないためのナップナップの付け方

ナップナップの製品の付け方がもし難しかったらどうしよう、
と心配な方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ナップナップの製品は、決して付け方は難しくありませんから、
どうぞご安心くださいね。

例えばベビーキャリーの場合には、最初に赤ちゃんを補助ベルトの
中に入れ、かがんでリュックのように背負い、それから腰ベルトを
装着するだけです。これだけですから、どなたでも簡単に使うことが
できるのではないでしょうか。

また、赤ちゃんの生後10日から、首が据わってくる4ヶ月ぐらい
まで使うことができる、新生児パッドというものもありますが、
これも付け方は大変簡単です。

まずベビーキャリーの肩ベルトに新生児パッドをベルトで留めます。そして、赤ちゃんを寝かせやすいよう広げます。それから赤ちゃんを
新生児パッドの上に乗せ、そしてホックを留めて、フィットベルトも
留めてください。

最後に、自分にウエストベルトを留めて、調整バックルを
留めるのです。

赤ちゃんを抱き寄せて、肩ベルトの調整をしたら、たて抱っこが
できますから、うまく使ってみてください。

慣れるまでは、初めは付け方が難しいと思う方も
いらっしゃるようですが、ナップナップの製品は、
慣れてしまえば数分で使えますから、
不安を感じられる必要はありませんよ。

【napnap 抱っこひも】公式オンラインショップはこちら!


このページの先頭へ